ライセンス講習を受ける2通りの方法

ダイビングライセンスの講習を受ける際には大きく分けて2通りのタイプがあります。都市型ショップとリゾート型ショップに分けることができるのです。

 

・ダイビングライセンス講習会について
ダイビングライセンスの講習を受けるには大きく2通りのパターンがあり、一つ目は都市圏にあるショップで受講する方法です。もうひとつは沖縄や海外などのリゾート地で受講する方法です。

 

都市型ショップの受講スタイルは自宅での学習を中心に、週末を利用し何回かに分けてプールや海での実習を行うために日常生活の中に無理なく組み込むことができます。自分のペースでダイビングライセンスの講習を受けることができるので、身体的にも精神的にも無理をすることがありません。リゾート型のショップの場合には、だいたい1週間程度の間に学科・実習をともに終えます。合宿のようなスタイルです。旅行気分でダイビングライセンスの講習を受けることができます。りz-とが他の場合には日程が決められているので、余裕をもった日程で臨まなければあわただしい日々を送ることになってしまいます。

 

・余裕をもった日程に
ダイビングのライセンス講習を受ける際には余裕をもった日程にしましょう。最短でダイビングライセンスの講習を受けたいと思うかもしれませんが、焦っては技術がきちんと身につきません。知識や技術をしっかりと身につけなければ安全で楽しいダイビングをすることはできないからです。最近は若者だけでなくシニアにもダイビングライセンスの講習が人気なので、ゆったりとした日程のプラグラムを組んでいるショップも多くあります。このようなタイプを利用すれば無理なくダイビングの技術や知識が身につきます。